高木純情報サイト

NIPPON PAY・高木純の評判・口コミなど情報総合サイトです。

高木純

千葉県の保育園でもQRコード決済が導入されました。

投稿日:2019年5月20日 更新日:

高木純が会長を務めるNIPPON Platformの広がりは前回のお寺QR決済だけではありません。

▼前回の「お寺でQR決済」のニュースはこちら

NIPPON PlatformのQR決済が寺院にも広まる

QRコード決済は1994年に開発されて以来、今が一番利用されている時期だと言えます。
この流れに乗って、千葉県の保育園2か所でもQRコード決済が導入されました。

「日本をキャッシュレス化する」及び「中小個人商店を中心とするおみせ活性化を起点とした地域創生・地方創生の実現」をビジョンに掲げ、様々なキャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platform株式会社(東京都品川区、代表取締役会長:高木 純、代表取締役社長:菱木 信介、以下ニッポンプラットフォーム)は、2019 年5月16日に社会福祉法人ありがとう(千葉県印西市 理事長:中村 廣教)と事業連携協定を締結しました。

これにより、社会福祉法人ありがとうが運営する星虹保育園、星虹第二保育園でスマートフォンを使ったQRコード決済が可能になります。保育園でスマートフォンによるQRコード決済を取り入れるのは、全国でも先進的な試みです。

ニュース元:千葉県印西市の保育園2園がQRコード決済を導入、保育園におけるキャッシュレス文化の先駆けに

保育園で使う料金といえば、子供を預ける保育料が主ですが、給食費や延長保育料といった諸経費でもお金が必要になることがあります。
これらを現金ではなくキャッシュレス決済とすることで保育士の負担を軽減し、計算ミスといったリスクもなくなります。
金銭管理においてもセキュリティがあるため安心して管理でき、保育士は空いた時間を子供たちと過ごすことができるようになります。
ハードワークで低賃金といわれる保育士の負担が軽減されるのはうれしいですね。
デジタル化が進むことで子育て業界のマイナスイメージが払しょくできることを祈っています。

高木純が会長を務めるNIPPON Platformのタブレット端末の使用料や決済手数料は無料となっており、この点がキャッシュレス決済を導入しやすくしている要因と考えられます。
今後ますますキャッシュレス決済が進んでいくでしょう。

-高木純
-

執筆者:

関連記事

NIPPON PAY高木純が「日本キャッシュレス化協会専務理事 高木純」としてキャッシュレス化推進!

NIPPON PAY高木純が「日本キャッシュレス化協会専務理事 高木純」としてキャッシュレス化推進!

NIPPON PAY代表取締役の高木純氏が 「日本キャッシュレス化協会専務理事 高木純」という肩書で「キャッシュレス化促進セミナー」 のセミナー講師としてセミナーを行い、記事になりましたので紹介します …

高木純氏の「キャッシュレス化促進セミナー」の記事「ペイメントナビ」

高木純氏の「キャッシュレス化促進セミナー」の記事「ペイメントナビ」

NIPPON PAY代表取締役の高木純氏が 「日本キャッシュレス化協会専務理事 高木純」として 「キャッシュレス化促進セミナー」を行いました。 この模様をカード決済、PCI DSS、ICカード・ポイン …

アプリ「temite」運営のCreation City Labと資本業務提携

集客や宣伝といった広報活動を支援するアプリ「temite(テミテ)」を運営するCreation City LabとNIPPON Platformが資本業務提携というニュースが入ってきました。 temi …

高木純

高木純のプロフィール画像

高木純情報サイト 高木純のプロフィール画像 NIPPON PAY・高木純のプロフィール画像集です。 高木純 高木純 高木純 高木純 高木純 高木純 高木純 高木純

NIPPON Platform熊本支店を開設

高木純が会長を務めるNIPPON Platform株式会社は、国内6拠点目となる熊本支店を開設しました。 NIPPON Platformはこれまで、東京本社、銀座、大阪、愛媛、福岡に支店を構えていまし …